Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
シンママ目線で見つけたお役立ち情報イロイロ配信。
SponsorLink

【初詣レポ】学問の神様「湯島天神」。参拝・御朱印にかかった時間や混雑状況など。

湯島天神初詣・アイキャッチ お正月・初詣
SponsorLink
SponsorLink

東京都文京区にある『湯島天神(湯島天満宮)』
“学問の神様”である「菅原道真公」が祀られており、学業成就にご利益があるといわれています。

全国各地から受験生やそのご家族が、合格祈願のお参りに訪れる神社としても有名ですね。

我が家の長女は現在中2。
受験は来年ですが、今年は学業に力を入れる一年となることから、初詣は『湯島天神』と決めておりました。

 

正月三が日。
『湯島天神』は約35万人~40万人の参拝者が予想
されるとのこと。

受験生は特に時間を無駄にはできませんから、初詣はできるだけ空いている時間に行きたいものですね。

『湯島天神』の初詣、いつ行くのがベストなのでしょう?

 

2019年1月1日(元旦)
『湯島天神』に初詣に行ってまいりましたので、その時の様子をお伝えいたします。

実際にいってみたところ、午前中に行くのと午後に行くのではかなりの違いがあることが判明いたしましたよ!

11時ころの参拝列最後尾情報と参拝までにかかった時間
御朱印をいただくまでにかかった時間
更には、12時45分ころの参拝列最後尾情報もまとめてみました。

初詣にはかかせない、お守りやおみくじ、屋台情報などもあわせてどうぞ♪

 

SponsorLink

【湯島天神・初詣】アスセス情報(初詣期間中、交通規制あり)

 『湯島天神(湯島天満宮)』アクセス情報

 

▶東京メトロ 千代田線(3番出口)*
 「湯島駅」…徒歩2分
▶東京メトロ 銀座線
 「上野広小路駅」…徒歩5分
▶東京メトロ 丸ノ内線
 「本郷3丁目駅」…徒歩10分
▶JR 山手線・京浜東北線
 「御徒町駅」…徒歩8分
▶都営地下鉄 大江戸線(A4出口)
 「上野御徒町駅」…徒歩5分

12/31(夜間)~1/4まで、交通規制しています。
初詣に行く場合はご注意下さいませ。
湯島天神・初詣・交通規制

*12/31~1/4の交通規制中は、「東京メトロ千代田線・湯島駅」5番出口が近いです。
湯島天神初詣・湯島駅5番出口

 

【湯島天神・初詣】1/1(元旦) 11時頃の参拝列・混雑状況

「JR御徒町駅」から、グーグルマップを片手に「東京メトロ湯島」方面へ。
10分ほどで「湯島坂下」へ到着。

ここ「湯島坂下」から、『湯島天神』を目指したいと思います。

 

[10:51]「湯島中坂下」の様子

湯島天神初詣・湯島中坂下

10:50頃の「湯島中坂下」交差点
人手ははまばら、といった感じです。

道路の一部が、参拝者用になっていましたよ。

湯島天神・湯島中坂下付近

要所要所に警備の方も立っておられましたし、参拝順路の立て看板もありました。

湯島天神初詣
▲左「湯島中坂下」交差点 右「三組坂下」参拝順路の立て看板

私のように『湯島天神』が初めての方でも、迷うことなくたどり着けるようになっています!

 

[10:55]「三組坂下」の様子

湯島天神初詣・三組坂下

「三組坂下」を右折。

湯島天神初詣・三組坂下

ここからはゆるやかな上り坂が続きます。

湯島天神初詣・三組坂下

 

[10:57]三組坂上の様子

坂を登りきると「三組坂上」なんですが、うっかりお写真撮り忘れてしまいました。

↓こちらは、「三組坂上」交差点を右折してほんの少し歩いたところのお写真。

湯島天神初詣・三組坂上付近

「三組坂上」交差点で反対側から来る方なども合流し、人が多くなってきました。

 

[10:59]『湯島天神』参拝列最後尾

湯島天神初詣・参拝列最後尾

2019年1月1日11時頃の最後尾はこちら。

参拝経路の地図で見てみますと、このあたりです。

湯島天神初詣・参拝列最後尾・地図

ではここから、参拝の列に並んでみたいと思います。

 

[11:27]「湯島中坂上」の様子

湯島天神初詣・参拝列

参拝列に並んでから30分弱
「湯島中坂上」までたどり着きました。

ここまで来ると目指す『湯島天神』がほんの少し見えてくるので、ちょっとだけテンションがあがります(笑)。

 

[11:33]湯島天神・鳥居

湯島天神初詣・鳥居

『湯島天神』到着

境内はそれほど広くありませんので、鳥居をくぐってしまえば参拝までは後少しです。

湯島天神初詣
参道にはたくさんの人。

そして、境内の中にも警備の方が立っていらっしゃいました。
安心して参拝できそうですね。

 

こちらは、手水舎横にいらっしゃる撫で牛さま。

湯島天神初詣

病気平癒にご利益があるとのことですが、初詣の際には撫でられないのが残念です。

右手には男坂へ続く鳥居が見えましたが、封鎖されているようですね。
こちらにも警備の方が立っていらっしゃいましたよ。

 

[11:41]湯島天神・参拝場所

湯島天神初詣

参拝場所手前の案内看板によりますと、

「賽銭箱前、参道が広がります。左右へ広がってお進み下さい」

……とのことです。

私達が参拝場所へ入る際、「左手が空いています」との案内があったので左の列に並びます。

湯島天神初詣

11:41。
みんなで参拝をさせていただきました。

 

参拝までにかかった時間は、約40分。

湯島天神初詣

2019年1月1日。
10時59分に並び始めて、参拝が終了したのは11時41分。

実際に並んだ時間は40分でした。

 

【湯島天神・初詣】1/1(元旦)御朱印・混雑状況とかかった時間

参拝したあとは、御朱印をいただきに行こうと思います。

「御朱印受付」は、参拝場所の左側にありました。

湯島天神初詣

「ご祈祷受付」も参拝場所の左側。
「御朱印受付」と同じ場所で行っていますが、受付は別になっています。

「ご祈祷受付」は左側(紫)「御朱印・名前入れ受付」は右側(赤)の列に並びます。

 

[11:43]「御朱印・名前入れ受付」最後尾

湯島天神初詣・御朱印受付最後尾

『湯島天神』御朱印・名前入れの最後尾

列の長さに一瞬ひるんでしまいまいましたが(笑)。
早速並んでみようと思います。

こちらの列には「代表者1名が並ぶように」とアナウンスがありました。

“名前入れ”というのははじめて知ったのですが、どうやら購入した木札(箱木札・箱札・木札・学業札・病気平癒守)に名前を入れてくださるようです。

並んでいる間にお連れの方が木札を買いに行っている姿も見られました。

 

こちらが「御朱印・名入れの受付」入り口

湯島天神初詣・御朱印

最後尾に並んで御朱印受付にたどり着くまで、25分位経過しました。

 

[12:10]「御朱印・名入れ受付」

湯島天神初詣・御朱印名入れ受付

受付は①~③まで。
停止位置で待ち、呼ばれたら受付となります。

用意しておくものは、

  • 初穂料300円
  • 御朱印帳

御朱印帳は書いてもらうところを開いて出します。
穂料はお釣りのないように、事前に用意しておきましょう。

湯島天神初詣・御朱印

受付が終わったら、番号札を受け取ります。
(札に書かれている番号はランダムです)

私が番号札をいただいたのは、12:12。
最後尾に並んでから受付まで30分ほどでした。

御朱印を書き終わった順に番号が読み上げられますので、それまで受付付近で待ちます。

 

[12:22]御朱印をいただきました。

湯島天神・御朱印

御朱印・名前入れの最後尾に並んでから受付まで、約30分
受付から御朱印帳受け取りまで、約10分

2019年1月1日お昼ごろ
御朱印をいただくまでにかかった時間は、トータル約40分でした。

ちょっとお時間かかりますが^^;
いただいた御朱印は、“天皇陛下後即位三十年”の文字が入っている素敵なものでしたよ。

 

【湯島天神・初詣】お守り

湯島天神初詣・お守り
『湯島天神』のお守り売り場は、先程の「御朱印受付」の隣りにあります。

さすが“学問の神様”
合格祈願のお守りや、学業成就鉛筆(1ダース・600円)などもありましたよ。

湯島天神初詣・お守り

私達が今回購入したお守りはこちら。
湯島天神・初詣・お守り

左から、「学業守(学業成就・合格祈願・800円)」「しあわせ守(800円)」「学業ランドセル守(800円)「開運貝守(300円)」

中2の長女。
今年は絵馬は購入しませんでしたが、来年は絵馬も書く予定です。

>>『湯島天神』の主なお守りや絵馬はこちら

 

【湯島天神・初詣】おみくじ

湯島天神初詣・おみくじ売り場

先程のお守り売り場の隣には「おみくじ」売り場。

「開運おみくじ(100円)」「恋みくじ(200円)」「和英文みくじ(100円)」の3種類ありましたよ。

湯島天神発毛ド・おみくじ

私は普通の「開運おみくじ」をひいてみました。

湯島天神初詣・おみくじ

結果は末吉。
身の丈にあった願いなら自分の努力次第で叶えられるようですので、今年も気合を入れ直して頑張ろうと思います!!

湯島天神初詣・おみくじ結び所

 

おみくじをおみくじ結び所に結んだら、そのまま左手に進んで出口へ。

湯島天神初詣・出口
『湯島天神』を後にしました。

 

【湯島天神・初詣】屋台

湯島天神初詣・屋台

出口を出ると、“学問の神様”らしい「だるまの屋台」が……。

初詣の楽しみのひとつである“屋台”
『湯島天神』出口を出た通りにいろんな食べ物の屋台が所狭しと立ち並んでいます。

湯島天神初詣・屋台

たこ焼き・焼きそば・お好み焼き・とうもろころ・クレープなど定番の屋台。
湯島天神初詣・屋台

串焼きだんご・肉巻きもちもち棒・あげまんじゅう・ケバブ・玉こんにゃくなど初めて見る屋台も!
湯島天神初詣・屋台

鳥居の先にも、甘酒などの屋台が並んでいましたよ。

湯島天神初詣

屋台って、なんでワクワクしちゃんでしょうね~♪
個人的には初めて見る屋台も多くて、見ているだけで楽しかったです!

 

参拝後の屋台を毎年楽しみにしている方もおられるのでしょう。
『湯島天神』の屋台は、参拝後の人で賑わっていましたよ。

来年はぜひ、我が家も屋台を楽しんでみたいなと思います!

 

【湯島天神・初詣】1/1(元旦)12時45分頃の参拝列・混雑状況

屋台を通り過ぎ、来た道を戻ります。

湯島天神初詣

2019年1月1日12:36
これから参拝される方の長蛇の列。

湯島天神初詣・参拝列

 

[12:40]「三組坂上」の様子

湯島天神初詣・参拝列

11時頃の参拝列最後尾は「三組坂上」手前だったんですが……。

12:40頃になると参拝者の列は「三組坂上」交差点を超え、坂の下まで続いていました

湯島天神初詣・参拝列

「三組坂下」の様子です。

湯島天神初詣・参拝列

列は、「三組坂下」交差点を曲がった先にまで伸びています。

 

[12:44]『湯島天神』参拝列最後尾

湯島天神初詣・参拝列最後尾

2019年1月1日12:44
『湯島天神』初詣、参拝列最後尾

参拝経路の地図で見るとこのあたりです。
湯島天神初詣・参拝列最後尾・地図

「三組坂下」を曲がって少し行った所が、この時間の最後尾となっていました。

 

【湯島天神・初詣】まとめ:参拝は午前中がおすすめです!

“学問の神様”として有名な『湯島天神(湯島天満宮)』

2019年1月1日(元旦)
11時に参拝に伺った際に、実際にかかった時間はこちらです。

湯島天神初詣・参拝列最後尾・地図

『湯島天神』参拝列最後尾
2019年1月1日11時頃…「三組坂上」付近

『湯島天神』参拝……40分
『湯島天神』御朱印…40分
(受付まで30分・受け取りまで10分)

最後尾に並んでから境内を出るまで…90分

11時に参拝列の最後尾に並び、参拝などをすませて出口を出たのが12時32分
我が家の場合は、90分ほどお時間かかりました。

予想外に御朱印をいただくまでに40分
参拝にかかったお時間とまったく同じだけかかりましたねぇ。

しかも御朱印受付の列
時間がたつに連れて列が伸びていっているようでしたよ。

木札に名前を入れて貰う場合も同じ列に並びますので、かなりお時間がかかります。
考慮した上で、初詣にお出かけくださいませ。

 

それから、お手洗いは境内の外になります。
(鳥居の手前、右側にあります)

境内の中にはありませんし、一度参拝の列に並ぶと列から離れるのはなかなか難しいかなと思います。

お手洗いを先に済ませてから参拝列に並びましょう

 

……参拝列なんですが。
午後になると参拝列もより一層長くなっていました

湯島天神初詣・参拝列最後尾・地図

▲2019年1月1日しおの調べ。

12:45分に並んだ方が参拝までにかかった時間はわかりませんが……。
この地図で見る限りでは、11時のときに比べ参拝者の列は倍ほど伸びたのではないでしょうか。

『湯島天神』の初詣。
早い時間の方が空いているようですね。

午前と午後では待ち時間はだいぶ変わります。
待ち時間の少ない、午前中に参拝されることを強くおすすめいたします!!

 

▶▶湯島周辺観光スポット
▶▶新幹線+宿泊セット

 

SponsorLink
writer
しおの

3人の子ども達と4人暮らしをはじめて、3年目。

中2(長女)・中1(次女)・小3(長男)+私。
東京で、楽しく図太く生き抜いてます。

安くていいもの&お得なものを探すのが好き。
シンママ目線でみつけた、役立つ情報をあなたにお届けします。

しおのをフォローする
\ しおのを応援する /

ブログランキング・にほんブログ村へ

お正月・初詣
SponsorLink
節約とおでかけ情報ブログ|シンママ目線

コメント

タイトルとURLをコピーしました