Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
 割引チケット情報  東京イベント情報

\最大2,490円引き!/東京ドームシティ割引《TeNQ&アトラクションズ 》格安チケット入手方法

「東京ドームシティ・アトラクション3回券&TeNQ(テンキュー)」割引チケット購入方法割引チケット・クーポン
Sponsored Links
Sponsored Links

『東京ドームシティ』をお得に遊びつくしませんか?

日差しも和らぎ、おでかけに最適な秋。

『東京ドームシティアトラクションズ』&宇宙ミュージアム『TeNQ(テンキュー)』がとってもお得です!!

 

「東京ドームシティアトラクションズ」内のお好きな乗り物を3回楽しんで、

東京ドームシティ アトラクションズ
出典元:東京ドームシティ

 

「TeNQ(テンキュー)」で宇宙や地球を体感

宇宙ミュージアム「テンキュー」
出典元:TeNQ

通常ですと、大人最大4,890円かかるところ。

なんとっ。
2,400円で両方楽しめちゃうんです!

 

人気施設を美味しいとこ取り♪
セットで最大2,480円引き

約半額になるお得な割引チケット、”期間限定”で現在販売中ですよっ!

 

秋のおでかけは『東京ドームシティ』で決まり!?

チケット売り場では購入できない、とってもお得な 「TeNQ入館券+アトラクション3回券

……あなたに、こっそりご紹介いたします♪

 

TeNQ&アトラクションズ
割引チケット詳細▶

 

Sponsored Links

東京ドームシティをお得に楽しむ、「TeNQ入館券+アトラクション3回券」の料金や申込期限など。

東京のど真ん中、後楽園にある東京ドームシティ

東京ドームシティ
出典元:東京ドームシティ

東京ドームを中心に、ホテルや遊園地スパなどが集結した”都市型複合施設”です。

野球プロレス観戦
ライブや各種イベントのほか。

遊園地ヒーローショーボーリング、ローラースケートボルタリングなど、書ききれないほどいろんな楽しみ方ができる人気テーマパークなんです。

東京駅から約9分
池袋駅から約7分

新宿や渋谷からでも約15分ほどで行ける、子連れにもおすすめなレジャースポットです。

 

東京ドームシティアトラクションズ
東京ドームシティ アトラクションズ出典元:東京ドームシティ
子どもから大人まで楽しめる、入場無料の遊園地。
真ん中がぽっかりあいた観覧車「ビッグ・オー」。その中央を駆け抜ける「サンダードルフィン」が人気。

【アトラクション料金】
~9/30までの料金420円~1,030円
10/1~の新料金450円~1,200円
アトラクションズ一覧表
 
TeNQ
宇宙ミュージアム「TeNQ]出典元:TeNQ
「宇宙を感動する」がコンセプト。”宇宙を見下ろす”新しい体験ができる「シアター宙(ソラ) 」は必見!

【TeNQ入館券】
一般1,800円
学生(高/大/専門学生)1,500円
4歳~中学生1,200円
シニア(65歳以上)1,200円

 

【東京ドームシティ】「TeNQ入館券+アトラクション3回券」のお得な割引料金

 「東京ドームシティアトラクションズ3回券+TeNQ入館券」割引券TeNQ入館券+アトラクション3回券
TeNQ入館券TeNQ+アトラクション ⇒ 特別料金
一般1,800円4,890円 ⇒ 2,400円 (2,490円お得!)
学生(高/大/専門学生)1,500円4,590円 ⇒ 2,400円 (2,190円お得!)
4歳~中学生/シニア1,200円4,290円 ⇒ 1,900円 (2,390円お得!)

 

「TeNQ入館券」大人料金が1,800円ですので……、

いまい
いまい

+600円で、アトラクションに3回乗れちゃうじゃないですかっ!!

 

アトラクションは通常420円~1,030円。

……が。
今回の割引券を使いますと、1回あたり200円!!

ちょっと安すぎてちょっとびっくり(笑)。

 

お値段比較してみますと。

各アトラクション420円~1,030円
ライド5 (5回券/2800円)560円
TeNQ+アトラクション3回券200円

 

……比較してみるまでもなく(苦笑)。


アトラクション1回200円
圧倒的お安いですっ!!

 

「一日中アトラクションを楽しみたい!」

……という方は「ワンデーパス」がやはり1番お得かと思いますが。

 

「アトラクションもTeNQも両方楽しみたい!」

……なんて方は。
セットでお得な「TeNQ+アトラクション3回券」を使ったほうが断然お安くなりますよ♪

 

TeNQ&アトラクションズ
割引チケット詳細▶

 

ちなみにワンデーパスのお値段はこちら。↓

【ワンデーパス料金】
  大人4,200円/シニア・中人3,700円/
  小人2,800円/幼児1,800円

その他の詳しい料金はこちらからご確認を↓
ご利用料金|東京ドームシティアトラクションズ

 

 いまい家が「TeNQ入館券+アトラクション3回券」を使ったら……。

さて。

4人家族のいまい家が東京ドームシティに遊びに行ったとしたら、一体いくらかかるんでしょう?

 

うちの子ども達が好きなアトラクションがこちらの3つ。

どれも繰り返し乗るくらいのお気に入り♪

サンダードルフィン 
1,030円 ⇒ 200円(830円お得!)

東京アトラクションズ・サンダードルフィン出典元:サンダードルフィン

ビッグ・オー 
820円⇒200円(620円お得!)

東京アトラクションズ・ビッグ・オー出典元:ビッグ・オー

ザ・ダイブ 
620円⇒200円(400円お得!)

東京ドームアトラクションズ「ザ・ダイブ」出典元:ザ・ダイブ

 1,030円+820円+620円 ⇒ 2,470円

この3つのアトラクションにその都度料金を支払って乗ると、ひとり2,470円必要!

TeNQ入館券+アトラクション3回券」なら。
通常2,470円かかるところ、600円で乗れます!!

1,870円もお得♪

 

更に +『TeNQ(テンキュー)』に入館で……

大人
 アトラクション×3 2,470円
 TeNQ入館券     1,800円
           4,270円
こども
 アトラクション×3 2,470円
 TeNQ入館券     1,200円
           3,670円

いまい家4人(大人×1、子ども×3)。
通常料金で『TeNQ』とアトラクションを3回楽しんだ場合にかかる費用はなんと!

合計15,280円!!

いまい
いまい

15,280円!?
めっちゃ高いっ!!

 

……ちょっとお値段が高すぎて、我が家では手が出ないです(泣)。

 

一方で。
お得な割引料金で購入できる「TeNQ入館券+アトラクション3回券」を利用した場合はというと。

大人  2,400円×1  2,400円
子ども 1,900円×3 5,700円
          8,100円

いまい家4人で8,100円と、かなりお安くなりました!!

いまい
いまい

通常料金よりも7,180円も安いっ!!

 

かなりお値段下がりましたね♪

 

……これがもし。
1番お高い「サンダードルフィン」(1,030円)に3回乗ったのだとしたら。

大人
 アトラクション×3  3,090円
 TeNQ       1,800円
          4,890円
こども
 アトラクション×3  3,090円
 TeNQ       1,200円
          4,290円

家族4人で、合計17,760円!

 

……かなりお高いですが。

セットでお得な「TeNQ入館券+アトラクション3回券」を使えば、

17,520円⇒8,100円!!

割引を使うと通常料金より9,660円もお安くなっちゃいますっ!!

 

……さすがにジェットコースターに3回乗る方はあまりいらっしゃらないかもしれませんが(苦笑)。

乗るアトラクション次第では、通常価格の半額以上安くなるのでお得です!

 
いまい
いまい

なかなかお高い遊園地。割引券を使えば通常の約半額ほどと、かなりお安くお得にお楽しみいただけますよっ!

 
 

【東京ドームシティ】「TeNQ入館券+アトラクション3回券」のお申込期間や有効期限。

  • お申込み期間
     2019年9月1日~11月30日 

  • お申込み可能枚数
     1度のお申込みにつき10枚まで。

  • チケット引き換え期間
     2019年9月1日~11月30日 

  • 有効期限
    「TeNQ入館券」「アトラクション3回券」ともに発券から半年後の末日
 
いまい
いまい

11月30日までにお申込み&引換をすませておけば、冬休みにも使えますよっ♪

 

……それどころか。

11月末までにチケットのお申込み&引き換えさえ済ませておけば、春休みにもお使いいただけちゃうという(笑)。

春休みなどの長期休暇に安くなるチケットはなかなかありませんので、これは有り難いですね♪

 

以下、注意事項です。

  • 「法人サービスカウンター」(東京ドームシティ ミーツポート2F)にて、「TeNQ入館券」と「アトラクション3回券(1回券×3枚)」との引換が必要です。
  • デジチケ引換期間は9月1日~11月30日(引換可能時間:平日10:00~19:00、土日祝9:30~19:00
  • 引換最終日は18:30まで)となります。
  • 引換後の有効期限は「TeNQ入館券」「アトラクション3回券」ともに発券から半年後の末日です。
  • 宇宙ミュージアムTeNQは4歳未満入館不可(ファミリーデー、他イベント日を除く)。
  • 宇宙ミュージアムTeNQは12月3日(火)、4日(水)は休館です。
  • アトラクション利用券は、東京ドームシティ アトラクションズの乗り物にご利用いただけます。
    各アトラクションには年齢・身長などの利用既定がございます。
    また、天候や点検状況により運休の場合がございます。
  • チケットの変更・払戻し・再発行不可。
  • 会期中1枚につき1名様1回限り有効。

 

いまい
いまい

割引チケットは事前お申込みの上、東京ドームシティ内「法人サービスカウンター」にてお控えください♪

TeNQ&アトラクションズのチケットカウンターでは販売されていませんのでご注意を

 

では、セットでお得な割引券のお申込み方法です↓

 

東京ドームシティのお得なチケット「TeNQ入館券+アトラクション3回券」の購入方法。

今回のお得な割引券を手に入れるに、“会員制割引優待サービス”というものを利用します。

こちらの割引優待サービス。

企業の福利厚生サービスを利用しているので、驚くくらいに安いんです♪

 

今日ご紹介しているレジャーチケットのほか、

  • 旅行
  • グルメ
  • 生活
  • 育児

……などなど。
様々なジャンルの割引クーポンを、日常のあらゆる場面でお使いいただけますよ。

 

シンママになってからというもの、一時はおでかけする回数が減ってしまった我が家ですが……。

いまい
いまい

割引優待サービスのおかげで、また子ども達とおでかけできるようになりました♪

 

3児を育てるシンママも思わず愛用するほどお得な “会員制割引優待サービス について、ご紹介いたします。

 

【東京ドームシティ】「TeNQ入館券+アトラクション3回券」が購入できる、会員制割引優待サービス。

おすすめの“会員制割引優待サービス”は3つあります。

  1. みんなの優待
  2. dエンジョイパス
  3. 駅探バリューDay

名称は異なりますが……。

いずれも官公庁や企業の福利厚生サービス「ベネフィット・ステーション」の割引優待サービスを利用していますので、割引内容にほぼ変わりはありません

どちらからお申込みになっても、『東京ドームシティ』のお得なセット割引券「TeNQ入館券+アトラクション3回券」を購入できますよ。

 

ママ友さん
ママ友さん

……って言われても。
結局、どこから申し込めばいいの!?

 

……ですよね~(苦笑)。

提携している会社が異なることで割引内容以外の部分に違いがありますので、それぞれの特徴などお伝えしていきますね。

こちらの会員制割引優待サービスは有料なんですが……。

無料のお試し期間ありのものを利用すれば、月額料金を支払うことなく割引券が手に入りますのでご安心くださいませ!

 

①『みんなの優待』

みんなの優待は、3ヶ月無料でお使いいただけるのが最大の魅力。

通常は1ヶ月のみのなんですが、今だけ3ヶ月無料に延長中なんです♪

 

「初めて会員制割引優待サービスを利用する」
「”TeNQ入館券+アトラクション3回券”だけほしい」

……という方は。

無料期間がある『みんなの優待』または『dエンジョイパス』がおすすめです。

 

無料期間内に解約すれば料金は不要!
月額料金が無料で、格安チケットが手に入りますよ♪

 

3ヶ月無料と期間が長いので、お試しで会員制割引優待サービスを利用するのには適しているのですが……。

月額料金が490円(税込)と高めに設定されているため、継続して利用するには不向きです。

割引優待サービスを続けて利用したい場合は、無料期間内に解約して月額最安値の『駅探バリューDays』で継続することをおすすめします!

 

『みんなの優待』のメリット
 ■今だけ3ヶ月間無料

『みんなの優待』のデメリット
 ■月額料金が高い
  ※月額490円(税込)

 

無料期間が最長!
みんなの優待|今だけ3ヶ月無料!

 


②『dエンジョイパス』
 

無料期間が31日間あるものの、月額料金が一番高い『dエンジョイパス』。

↑ここだけ見るとメリットはなさそうなんですが(苦笑)。

実は『dエンジョイパス』にしかない、“ALL500円のワンコイン特集”がすごいんですっ!

例えば……

  • 『としまえん』4,200円 ⇒ 500円
  • 『サンシャイン水族館』2,200円 ⇒ 500円
  • 『東京ジョイポリス』4,300円 ⇒ 500円
  • 『SKY CIRCUS サンシャイン60展望台』1,200円 ⇒ 500円

……などなど。

人気のレジャー施設のチケットが、なんとワンコイン!!

レジャーチケットの他にも、リラクゼーションや温泉・スパ、ランチなど、たくさんのワンコインの優待が用意されています。

 

「初めて会員制割引優待サービスを利用する」
「”TeNQ入館券+アトラクション3回券”だけほしい」
「”ワンコイン優待”も使いたい」

……という方は。

dエンジョイパス』をおすすめします!

 

無料期間中に解約すれば月額料金は不要。

ぜひぜひワンコイン優待など、気になる割引優待を試してみてくださいね!

 

……割引優待サービスを継続利用なら月額料金最安値の『駅探バリューDays』がおすすめなんですが。

ワンコイン優待を利用するために『dエンジョイパス』を継続するのは正直ありだと思っています!

ワンコイン優待が優秀ですので、毎月540円(税込)を支払う価値は充分にありますよ♪

 

あっ。
ドコモ以外の携帯をお使いの方でも『dエンジョイパス』をご利用いただけますので、ご安心を!!

 

『dエンジョイパス』のメリット
 ■31日間無料
 ■ワンコイン優待がお得

『dエンジョイパス』のデメリット
 ■月額料金が高い
  ※月額540円(税込)

 

31日間無料&ワンコイン優待!
dエンジョイパス|Wでお得な割引優待

 

③『駅探バリューDays』

唯一、無料期間がない『駅探バリューDays』。

お試しはできませんが、月額料金は324円(税込)と最安値

 

それぞれを1年継続した場合にかかる費用は、

『みんなの優待』4,410円 (490円×9ヶ月)
『dエンジョイパス』5,940円 (540円×11ヶ月)
『駅探バリューDays』3,888円 (324円×12ヶ月)

無料期間がある『みんなの優待』や『dエンジョイパス』よりも、『駅探バリューDays』の方が圧倒的にお安いんです!

  • 割引優待サービスを継続して使いたい
  • 解約手続きが面倒&忘れがち

……という方は。

駅探バリューDays』がおすすめですよ♪

(ワンコイン優待も継続して使いたい方は『dエンジョイパス』をご利用ください)

 

『駅探バリューDays』のメリット
 ■月額が1番安い
  ※月額324円
 ■年間費用が最安値

『駅探バリューDays』のデメリット
 ■無料期間がない

 

継続利用ならここ一択!
駅探バリューDays|月額最安の割引優待

 

会員制割引優待サービスまとめ

一通りご説明した会員制割引優待サービス。
表にしてみますと、このような感じです。

 みんなの優待dエンジョイパス駅探バリューDays
 
無料期間1ヶ月無料
3ヶ月無料
1ヶ月無料なし
(ドコモ払いのみ30日間無料)
月額料金490円(税込)540円(税込)324円(税込)
1年継続4,410円
(490円×9ヶ月)
5,940円
(540円×11ヶ月)
3,888円
(324円×12ヶ月)
2年目以降5,880円
(490円×12ヶ月)
6,480円
(540円×12ヶ月)
3,888円
(324円×12ヶ月)
支払い方法 ■クレジット払い ■ドコモ払い
 ■クレジット払い

【携帯料金と一緒に支払い】
■ドコモ払い
■auかんたん決済/au WALLET
■ソフトバンクまとめて支払い
 ワイモバイルまとめて支払い
【その他のお支払い方法】
■楽天ペイ
■クレジットカード決済
主な特徴無料期間が1番長い。
月額料金が高め。
無料期間あり。
お得なワンコイン優待
月額料金が高め。
無料期間なし。
月額&年間費用が最安。
サービス提供gooddo株式会社
ベネフィット・ワン
NTTドコモ
ベネフィット・ワン
駅探
ベネフィット・ワン

 

おすすめなのは、

『みんなの優待』や『dエンジョイパス』の無料期間だけ利用して解約。その後『駅探バリューDays』で継続利用!

 

……これが1番お得な方法かなーと思ってます(笑)!

 

ただ上記の表(↑)を見ていただくとわかるように、『みんなの優待』と『dエンジョイパス』は有料になるとかなり高いっ。

ワンコイン優待を利用するために『dエンジョイパス』を継続するのはありですが……。

 

無料期間だけ利用しようと思って『みんなの優待』や『dエンジョイパス』に加入。

ついうっかり解約手続きをし忘れてそのままズルズルと契約を続けてしまうのと、かなりしちゃう可能性があるんです。

 

1年継続した場合にかかる費用を比較してみると。

みんなの優待』4,410円。
駅探バリューDays』3,888円。
……その差1,512円

dエンジョイパス』5,940円。
駅探バリューDays』3,888円。
……その差2,052円!!

2年目になると無料期間がなくなってしまうため、費用の差は2,592円と更に大きくなってしまいます……。

 

──無料期間ありのみんなの優待dエンジョイパスに加入する場合。

いまい
いまい

忘れずに、“無料期間内に解約”してくださいねっ!!

ついうっかり継続しちゃうと損しかねませんので……。
どうかお気をつけくださいませっ!

 

──そもそも”解約手続きが面倒”。もしくは”解約忘れてしまうかも”、という方は。

いまい
いまい

最初から『駅探バリューDays』に加入する方がいいかもしれません……。

 

無料期間がないのでお得感を感じにくいのですが、年間に支払う金額は『駅探バリューDays』がダントツでお安いです。

月々324円(税込)。
一度お出かけしちゃえば簡単に元が取れちゃいますし。

解約するの忘れそうだなーなんてうっかりさんは、最初から『駅探バリューDays』を選んでもまったく損はないかなーと思います。

 

まとめ:アトラクションが破格の1回200円! 『東京ドームシティ』で、“アトラクション”も“TeNQ”も両方楽しもう♪ 

東京東京ドームシティ
出典元:東京ドームシティ

おでかけするなら、都会の真ん中にあるエンターテイメントスポットはいかがでしょう?

いまい
いまい

宇宙ミュージアム『TeNQ』&『東京ドームシティアトラクションズ』がとってもお得になってますよっ♪

 

※チケットカウンターでは販売しておりません。
 ご利用の際は、事前のお申込みをお忘れなく!

 

 

──『東京ドームシティ』をお得に楽しむ割引券はこちらで購入可能です。

「ちょっとお試ししたいな♪」
……そんなあなたは。

今だけ3ヶ月無料
\『みんなの優待』/

「ワンコイン優待気になる!」
……そんなあなたは。

無料&ワンコイン優待
\『dエンジョイパス
』/

「お得なクーポン生活したい♪」
……そんなあなたは。

月額&年間費用最安値。
\『駅探バリューDays』/

……がおすすめです♪

 

 

割引券があれば、おでかけも怖くない(笑)!!

いまい
いまい

お子さんと一緒に、秋の『東京ドームシティ』をお得に満喫しちゃってくださいー♪

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました