Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
シンママ目線で見つけたお役立ち情報イロイロ配信。

[2019]年賀状印刷・市販の年賀状・自宅印刷の仕上がりを比較してみました。

年賀状印刷比較・アイキャッチ 年賀状節約

年賀状印刷をお願いするときに

ママ友さん
ママ友さん

どれを選べばいいの?

なんて、迷っちゃいませんか?

2019年の年賀状を作成した、「挨拶状ドットコム」さんの年賀状4種類(①~④)と、市販の印刷済み年賀はがき自宅印刷で比較してみました。

  1. デザインタイプ(モノクロ印刷)
  2. デザインタイプ(カラー印刷)
  3. 写真フレームタイプ(スタンダード仕上げ)
  4. 写真フレームタイプ(プレミアム仕上げ)
      
  5. 印刷済みの市販年賀状
  6. 自宅印刷の年賀状


【挨拶状ドットコム・年賀状比較】印刷・価格の主な違い

挨拶状ドットコム・2019年年賀状サンプル左 ▶デザインタイプ(カラー印刷)
中央▶写真フレームタイプ(スタンダード仕上げ)
 ▶写真フレームタイプ(プレミアム仕上げ)

 

挨拶状ドットコムさんの年賀状4種類の主な違いはこちらです。

 デザインタイプ
(モノクロ印刷)
デザインタイプ
(カラー印刷)
写真フレームタイプ
(スタンダード仕上げ)
写真フレームタイプ
(プレミアム仕上げ)
用紙年賀はがき年賀はがき年賀はがきコート紙
色の表現1色4色4色6色
白フチあり(5mm)あり(5mm)あり(5mm)なし
印刷料金10枚 3,726円
20%OFF 2,980円
10枚 4,266円
20%OFF 3,412円
10枚 4,266円
20%OFF 3,412円
10枚 5,508円
20%OFF4,406円

 

デザインタイプ(モノクロ・カラー印刷)は、スタンダード仕上げのみになります。

 

【挨拶状ドットコム・年賀状比較】デザインタイプ(モノクロ印刷)

 

写真を入れないタイプの年賀状です。
デザインタイプは すべてスタンダード仕上げになります。

 

デザインタイプ(モノクロ印刷)の商品仕様&印刷料金

挨拶状ドットコム・年賀状

◆商品仕様◆

用紙  :年賀はがき
サイズ :148mm×100mm
厚み  :0.23mm
色の表現:1色
出力機 :業務用レーザープリンター
白フチ :あり(5mm)

◆印刷料金◆
(1/11まで20%OFF)

10枚 3,726円 ▶ 20%OFF 2,980円
20枚 4,428円 ▶ 20%OFF 3,542円 
30枚 5,022円 ▶ 20%OFF4,017円
40枚 5,616円 ▶ 20%OFF 4,492円
50枚 6,210円 ▶ 20%OFF 4,968円

 

デザインタイプ(モノクロ印刷)の特徴

  1. 普通紙の年賀はがきに直接印刷。
  2. 普通のはがきと同じ厚さなので、自宅で宛名印刷も可能。
  3. 5mmの白フチあり。
  4. 印刷基本料金が一番安い。
 
いまい
いまい

仕上がり具合はデザインタイプ(カラー印刷)と一緒。(下記参照)

価格を抑えたいときは、モノクロがおすすめですよ♪

モノクロ印刷で探す

 

【挨拶状ドットコム・年賀状比較】デザインタイプ(カラー印刷)

 

写真を入れないタイプの年賀状です。
デザインタイプは すべてスタンダード仕上げになります。

 

デザインタイプ(カラー印刷)の商品仕様&印刷料金

挨拶状ドットコム・2019年年賀状サンプル・デザインタイプ

◆商品仕様◆

用紙  :年賀はがき
サイズ :148mm×100mm
厚み  :0.23mm
色の表現:4色
出力機 :業務用レーザープリンター
白フチ :あり(5mm)

◆印刷料金◆
(1/11まで20%OFF)

10枚 4,266円 ▶ 20%OFF 3,412円
20枚 5,022円  20%OFF 4,017円 
30枚 5,778円 ▶ 20%OFF 4,622円
40枚 6,534円 ▶ 20%OFF 5,227円
50枚 7,290円 ▶ 20%OFF 5,832円

 

 デザインタイプ(カラー印刷)の特徴

  1. 普通紙の年賀はがきに直接印刷。
  2. 普通のはがきと同じ厚さなので、自宅で宛名印刷も可能。
  3. 5mmの白フチあり。

※写真フレームタイプ(スタンダード仕上げ)と、仕上がり具合&価格は一緒。

 

 ◆比較◆「スタンダード仕上げの年賀状」vs「市販の印刷済み年賀状」

印刷/市販の年賀状比較左▶市販の印刷済み年賀はがき
▶スタンダード仕上げ(デザインタイプ/カラー印刷)

 

市販の年賀はがきは、東急ハンズで1パック3~5枚程度で売られていたものです。

年末になるとスーパーやコンビニ、文房具屋さんなどでよく見かけるやつですね。
お値段も普通のよくあるお値段のものだったと思います。

 用紙の比較

スタンダード仕上げの年賀状・市販年賀状、両者とも年賀はがきを使用。

そのため、サイズ・厚みはまったく一緒です。

 画質の比較

印刷面はどちらもツルッとしており光を当てると反射します。
ただし、写真のような光沢はありません。

素人目で見た感じ、同じような仕上がり具合に見えます。

 

スタンダード仕上げの年賀状と市販の印刷済み年賀はがきを比較してみた結果

 

スタンダード仕上げの年賀状(デザイン・写真フレーム)は、

いまい
いまい

見た目(印刷具合)、はがきのサイズ・厚みともに、市販の印刷済み年賀はがきとまったく同じ

 

 

しおの
しおの

見た目(印刷具合)、はがきのサ

……でした。

(「スタンダード仕上げ」と「自宅印刷」の比較はこちら。)

 

お申込みの際は、市販の年賀はがきを思い浮かべていただけると良いかなと思います!

 

カラー印刷で探す

【挨拶状ドットコム・年賀状比較】写真フレームタイプ(スタンダード仕上げ )

 

こちらは、写真を入れるタイプです。
お子さまのいるご家庭だと、多分一度は作ったことがあるのではないでしょうか。

写真フレームタイプには、スタンダード仕上げプレミアム仕上げ2種類があります。

 

写真フレームタイプ(スタンダード)の商品仕様&印刷料金

挨拶状ドットコム・写真フレームタイプ(スタンダード仕上げ)

◆商品仕様◆

用紙  :年賀はがき
サイズ :148mm×100mm
厚み  :0.23mm
色の表現:4色
出力機 :業務用レーザープリンター
白フチ :あり(5mm)

【印刷料金】
(1/11まで20%OFF)

10枚 4,266円 20%OFF 3,412円
20枚 5,022円 ▶ 20%OFF 4,017円 
30枚 5,778円 ▶ 20%OFF 4,622円
40枚 6,534円 ▶ 20%OFF5,227円
50枚 7,290円 ▶ 20%OFF5,832円

 

 写真フレームタイプ(スタンダード)の特徴

  1. 普通紙の年賀はがきに直接印刷。
  2. 普通のはがきと同じ厚さなので、自宅で宛名印刷も可能。
  3. 5mmの白フチあり。

※デザインタイプ(スタンダード仕上げ)と、仕上がり具合&価格は一緒。

 
 

 ◆比較◆「スタンダード仕上げの年賀状」vs「自宅印刷の年賀状」

写真フレームタイプ(スタンダード仕上げ)と自宅印刷比較。▶自宅印刷(家庭用プリンター/インクジェットプリンター)
右▶スタンダード仕上げ(写真フレーム)

 

自宅印刷の方は、無地の年賀はがき(インクジェット紙)に家庭用のプリンター(インクジェットプリンター)で印刷したものです。

 

 用紙の比較

スタンダード仕上げの年賀状・自宅印刷の年賀状、両者とも年賀はがきを使用。

そのため、サイズ・厚みはまったく一緒です。

 

 画質の比較

自宅印刷のほうが粗さが若干目立ちます。
そしてすごくマットです。

写真のような光沢はないものの、光を当てると若干反射するスタンダード仕上げに対して自宅印刷の方はまったく光を反射しません。

比べてみると、自宅印刷のものに比べスタンダード仕上げのほうが、ツヤがあり綺麗です。

 

 白フチ

もうひとつ、大きな違いは、白フチ
スタンダード仕上げには5mmの白フチがあるのです。

 

白フチなしをご希望の場合は、

  1. 自宅のプリンターでフチ無し印刷
  2. 写真フレームタイプのプレミアム仕上げ

……の2択になります。

(「スタンダード仕上げ」と「市販の印刷済み年賀状」の比較はこちら。)

いまい
いまい

より安価にプロの印刷をご希望されるならスタンダード仕上げを。

フチなし希望なら、自宅印刷プレミアム仕上げを選択!

……されるとよいと思います。

 

写真フレームタイプで探す

【挨拶状ドットコム・年賀状比較】写真フレームタイプ(プレミアム仕上げ)

 

こちらも同じく、写真を入れるタイプです。

年賀状印刷をお願いするに悩むのが、写真フレームタイプのスタンダード仕上げとプレミアム仕上げの違いじゃないでしょうか。

 

写真フレームタイプ(プレミアム仕上げ)の商品仕様&印刷料金

挨拶状ドットコム・写真フレームタイプ(プレミアム仕上げ)

◆商品仕様◆

用紙  :コート紙
サイズ :144mm×97mm
厚み  :0.36mm
色の表現:6色
出力機 :デジタル印刷機
白フチ :なし(全面印刷)

【印刷料金】
(1/11まで20%OFF)

10枚 5,508円 ▶ 20%OFF4,406円
20枚 6,372円 ▶ 20%OFF5,097円 
30枚 7,236円 ▶ 20%OFF5,788円
40枚 8,100円 ▶ 20%OFF6,480円
50枚 8,964円 ▶ 20%OFF7,171円

 

 写真フレームタイプ(プレミアム)の特徴

  1. 写真に適したコート紙使用で、より鮮明な印刷を実現。
  2. 6色印刷による深みのある色表現。
  3. 専門スタッフが一点一点写真補正することで、品質維持&向上。

 

◆比較◆「 スタンダード仕上げの年賀状」vs「プレミアム仕上げの年賀状」

挨拶状ドットコム・スダンダート、プレミアム仕上げ比較▶プレミアム仕上げ
▶スタンダード仕上げ

 

 用紙の比較

スタンダード仕上げの方は、年賀はがき
プレミアム仕上げの方は、写真に適した専用のコート紙使用。

コート紙に印刷したものをはがきに張り合わせているため、スタンダード仕上げに比べ0.13mm厚く、高級感ある仕上がりになります。

年賀はがきより厚みがあるので、お使いの家庭用のプリンターでは宛名印刷が出来ない場合があります。

サイズも一回り小さく、コンパクトになってます。

 

 画質の比較

挨拶状ドットコム年賀状・スタンダード仕上げとプレミアム仕上げの比較▶プレミアム仕上げ
▶スタンダード仕上げ

はがきのサイズも違いますが、見た目も結構違いますね。
スタンダード仕上げだけで見ていたときは綺麗だと思いましたが、プレミアム仕上げの方がより綺麗です。

そして、4色印刷から6色印刷になったためかより深くなめらかな仕上がりになってます。

 

 料金の比較

【10枚印刷した場合(20%OFF)】

スタンダード▶4,012円
(印刷料 3,412円+はがき代 600円)

プレミアム▶5,006円
(印刷料 4,406円+はがき代 600円)

スタンダードとプレミアムの差は、994円(割引適用)となりました!

いまい
いまい

安価にプロの仕上がりを求めるなら、スタンダード仕上げ

しっかりとした厚みとより綺麗な印刷、高級感を求めるのなら、プレミアム仕上げ

……が良いのではないでしょうか。



【挨拶状ドットコム・年賀状比較】まとめ

 

年賀状印刷比較の結果をまとめますと。

とにかくお安く年賀状を作成したい方は
→ デザインタイプ(モノクロ印刷)

写真なし、カラーをご希望なら
 デザインタイプ(カラー印刷)

写真あり、安価で綺麗なものを求めるなら
 写真フレームタイプ(スタンダード仕上げ)

少々高くてもいい! 写真ありで高品質を求めるなら
→ 写真フレームタイプ(プレミアム仕上げ)

いまい
いまい

……を、おすすめいたします!

 

ちょっと悩んでしまう年賀状印刷。
あなたはどのタイプがお好みですか??

 

しおのは「モノクロ」を選びましたよ♪
年賀状のレビューはこちら。

挨拶状ドットコムの年賀状が届いたので、年賀状印刷徹底レビューします!
挨拶状ドットコムで年賀状作成しました。実際にかかった納期や梱包状態、挨拶状ドットコムを選んだ理由まで、たっぷりのお写真付きで徹底レビューします!

 

挨拶状ドットコムの年賀状、今ならお得に買えます!

挨拶状ドットコムの年賀状、最大1,528円お得に購入する方法。
年賀状代を節約したいあなたへ。挨拶状ドットコムの年賀状、最大1,528円お得に購入できますよ♪ 更に印刷料金割引中の今なら、Wでお得に年賀状作成が可能です!


writer
いまい

3人の子ども達と4人暮らしをはじめて、4年目。

中3(長女)・中2(次女)・小4(長男)+私。
東京で、楽しく図太く生き抜いてます。

安くていいもの&お得なものを探すのが好き。
シンママ目線でみつけた、役立つ情報をあなたにお届けします。

いまいをフォローする
\ しおのを応援する /

ブログランキング・にほんブログ村へ

年賀状節約
節約とおでかけ情報ブログ|シンママ目線

コメント

タイトルとURLをコピーしました